姓名診断について、私の考え

姓名診断について、人の名前で人生が決まるとか、
運命に影響するなんて、そんなはずはないと考える
人も多いかもしれませんが、そうともいいきれない事例は
沢山あります。
例えば、漫画家兼エッセイストで大活躍している人の
ペンネームと、漫才師から始まり、現在では各番組、
映画監督としても世界から評価されている人の芸名が
同じ字画だったりします。
他には、マラソンで活躍した選手と、ボクシングで世界タイトルの
防衛記録を持っている選手の字画が全く同じです。
私の友人でも、社長になって、バリバリ活躍している人が
いますが、字画に社長として成功する運が出ていて、
その話をすると、父親が調べてつけたと言っていました。
日本は、言霊の国と言えます。
「そんな縁起でもないことを
言うな」という会話が聞かれるように、言葉として出した事が
現実になるのではないかと感じるほど、発音に対して敏感です。
それが、名前を名乗ったり、書いたり、示す場合に影響が
あるのではないかと考えて、納得しない理由は無いでしょう。
姓名診断を大切にして、人生の羅針盤にするのも悪くないのでは
ないでしょうか?